ノビルン

ノビルンは大人でも意味あるの?

更新日:

ノビルンの配合成分ボーンペップとは?

成分をチェック
ノビルンにはボーンペップという成分が配合されています。

このボーンペップは、もともとニワトリの卵の研究過程で発見された物質です。

ニワトリが産卵すると、ただ暖めるだけでその卵がヒヨコになり、孵化します。この期間はわずか21日。これほどのスピードで成長するのは、卵の中に孵化までに必要な栄養素がすべて含まれているためです。

この成長の速さを知るために卵の中身について研究を重ねた結果、卵黄に含有されるペプチドが骨の成長を助けていることがわかりました。

この特殊なペプチドが改めて命名されて「ボーンペップ」となったのです。ちなみに、この名前はbone(骨)とpeptide(ペプチド)の合成語です。

ボーンペップは、上記のように骨の成長を促進する働きがありますが、カルシウムと同時に摂取するとその吸収を助け、骨の伸びるスピードを速くすることが実験の結果分かっています。

成長期のラットをグループに分け、それぞれ「カルシウムの入ったエサ」「カルシウムとボーンペップを配合したエサ」を与えたところ、カルシウムだけのエサを与えられた群より、カルシウムとボーンペップを配合したエサを与えられた群の方が足の骨の伸長が顕著だったのです。

さらにボーンペップの量が多ければ多いほど、その効果がハッキリと見られることが判明しました。

この実験により、ボーンペップが骨端において骨の生成に関わる細胞を増殖させ、細胞を活性化する働きがあることが証明されたのです。

成長期の子供は、骨を作る細胞の新陳代謝が活発です。ノビルンでカルシウムとボーンペップを一緒に摂れば、骨の成長がさらに期待できます。

ノビルンとノビルンジャーの違い

子供の成長をサポートする健康食品が今注目を浴びていますが、その中でも特に人気があるのが、ノビルンとノビルンジャー。名前が似ていることもあって、混同されるケースもあるようですが、その成分や効果などには当然違いがあります。

ノビルンの最大の特徴は、ボーンペップという成分が多く配合されていることです。

ボーンペップとは骨の成長をサポートするたんぱく質のこと。カルシウムの吸収を助け、骨の伸長に効果があることが実験の結果確認されています。

ノビルンにはボーンペップのほかに、カルシウム、ビタミン、マグネシウムがバランスよく配合されています。

一方、ノビルンジャーの方は子供の成長に効果的なビタミン、ミネラルが多く配合されているのですが、ボーンペップのような特徴的な成分は入っていません。

味の点ではノビルンの方はラムネ味とココアチョコ味の2種類。ノビルンジャーの方はヨーグルト味だけです。

あくまで個人的な意見ですが、ノビルンの方が今注目のボーンペップが入っている分、商品としてのアピール度は高いでしょう。しかも2017年度のモンド・セレクション金賞も受賞。世界的な評価も獲得しています。

公式サイトの定期コースを申し込めば、初回のみ通常価格6,900円(税込)が1,980円(税込)に。4,920円もディスカウントされます。

ノビルンは薬ではなくサプリメント。効果を実感しようと思ったらどうしても長期間にわたる摂取が必要となります。その意味でも定期コースがおすすめです。

お得な定期コースを申し込んで、お子さんの成長の一助としてみてはいかがでしょうか?

-ノビルン

Copyright© 『本当に効いた!ノビルンの口コミ・効果まとめ』 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.