ノビルン

ノビルンは何歳から使えるの?

更新日:

ノビルンは何歳から?

年齢
ノビルンはカルシウムとマグネシウムを理想的な割合で配合し、子供の成長をキッチリ補助してくれるサプリメント。口コミでも好評を博しているため、自分の子供に与えたいと思っている親御さんも多いと思います。

ただ、一体何歳から摂取できるのでしょう?

ノビルンは薬ではありません。子供の成長期を意識した栄養補助食品ということで、12歳から16歳の成長期が最も適しているといえます。

また特に刺激の強い成分は配合されていないので、お菓子のラムネを食べられる年齢の子供でも特に問題なく摂取できます。

離乳食に混ぜても大丈夫です。また2歳になれば噛むこともできますから、その頃から始めることも可能です。もちろん喉を詰まらせることがないように注意して下さい。

思春期にノビルンで栄養補給を

栄養について調べる
身体の発達というのは、遺伝の影響をある程度受けます。

しかし統計によると、身長に関する限り、遺伝の影響というのはわずか20%から25%ということです。

つまり「親が背が低いから」といって、思春期の若者が「自分も背が伸びないだろう」とあきらめるのは早計、ということです。

では、遺伝のほかにどのような要素が身長に大きな影響を及ぼしているのでしょうか?

それは「睡眠」「運動」「栄養」の3つです。このうち、特に重要なのが最後の「栄養」。

50年前と比較すると、現代の子供の身長は驚くほどの伸びを示しています。

これは明らかに食生活の欧米化がその一因で、栄養価の高い食事を小さい頃から摂っているせいです。

戦前戦中、多くの日本人が栄養不足だったといわれています。戦後にそれを知ったアメリカの進駐軍が子供の学校給食にパンと欧米式のメニューを強制し、栄養を補うようにさせたのです。そのせいで日本人の味覚は変化し、高タンパク質の食材を好むようになりました。そしてその結果、身長が伸びていったのです。

このことで分かる通り、背を高くするには栄養のある食事を摂ることが必要です。

子供の身長は小学生から中学生にかけての成長期に突然伸び始めます。この時期にどれだけ栄養素を摂り入れるかで、その後の背の高さが決定されるといっていいでしょう。

しかし、現在の日本は多くの家庭が共働きの状態になっています。

毎日バランスの取れた食事を作ろうとしても、仕事で多忙を極めるとどうしても市販のお惣菜や外食に頼ってしまい、栄養の偏りが生じがちです。

そんな時、子供に必要な栄養のサポートをしてくれるのがノビルン。

成長期に必要な栄養素とされるのが、カルシウム、マグネシウム、タンパク質、ビタミンK、ビタミンB6、ビタミンDです。

ノビルンはこれらの栄養素をたっぷり配合しており、手軽に補給することができます。

ノビルンはタブレットタイプ

現在、成長期の子供のための健康補助食品は市場として開拓期にあり、様々なメーカーがこぞって商品を発売しています。

しかしそれらの商品の多くは牛乳と混ぜるもので、牛乳嫌いの子供には飲みにくく、継続するのも大変です。

その点、ノビルンは違います。牛乳嫌いの子供でも食べられるタブレットタイプ。

毎日の食生活の補助商品としてストレスなく取り入れることができます。

-ノビルン

Copyright© 『本当に効いた!ノビルンの口コミ・効果まとめ』 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.