ノビルン

ノビルンの成分について

更新日:

ノビルンの配合成分

ノビルンの配合成分
ノビルンに配合されている成分は以下の通り——

カルシウム

骨の原料になってくれる大事な成分。成長期に限らず、欠かさず摂取すべき栄養です。

しかしカルシウムはあくまで骨を丈夫にする物質。必ずしも骨を伸ばす働きをしてくれるわけではありません。

カルシウムを体内にキチンと吸収し、骨として定着するには、下記のマグネシウムが欠かせません。

マグネシウム

海藻類、ナッツ類に多く含有されているミネラルのひとつ。カルシウムの吸収に役立ちます。

ちなみにカルシウムを最大限に体内に定着させるには、カルシウムとマグネシウムの比率が2:1となるのが理想的。

ノビルンはその理想的な比率でカルシウムとマグネシウムを配合しています。

ボーンペップ

骨の成長をサポートするペプチドたんぱく質。卵黄から発見され、今注目を浴びています。

カルシウムと合わせて摂取すると、骨の伸長スピードが早まったり、密度や強度を高めてくれます。

ビタミンD

青魚やきのこ類に多く含有されている物質で、カルシウムの吸収率を高める効果があります。

ビタミンB6

にんにくや魚介類に含まれる栄養素。タンパク質の分解にも効果を発揮。免疫機能の維持に役立ち、皮膚や粘膜をきたえてくれます。

アルギニン

アミノ酸のひとつ。体の成長と深い関わりを持ち、その点で特に注目されています。

ただ普通の食事からはまとめて取るのが難しく、どうしても不足しがちとなります。

オルニチン

これもアミノ酸のひとつで、しじみに多く含まれています。肝臓の機能をアップしたり、タンパク質の合成を高める作用を持ち、アルギニンと一緒に摂取することで成長ホルモンの分泌をサポートします。

これらの他にも、シトルリン、α-GPC、スピルリナなどを配合。体の成長を助けます。

ノビルンによる栄養補給について

あなたのお子様は、以下の項目にいくつ当てはまりますか?

・偏食がひどい
・いつも少ししか食べない
・牛乳を飲まない
・お菓子を毎日食べる
・クラスでも背が低い
・スポーツが好きではない
・体調を崩し、学校を休むことが多い

これらの項目がひとつでも当てはまるのなら、お子様は栄養不足におちいっている可能性があります。

その対策としてノビルンを試してみて下さい。

ノビルンを常飲すれば、成長期の子供に特に必要なカルシウム、マグネシウム、ボーンペップはもちろん、シトルリン、アルギニン、オルニチン、α-GPCなどの栄養素を効率的に取ることが出来ます。

これだけの豊富な栄養素をバランス良く摂取するのは通常の食生活では非常に困難です。

十代の成長期は、丈夫な体を作る上で絶好の機会となります。そのチャンスを逃さないためにも、ノビルンでの栄養補給を考えてみてはどうでしょうか?

ノビルンの成分配合比

ノビルンはその栄養成分の種類だけでなく、配合比に関しても理想的です。

例えばカルシウムは、骨を丈夫に育てるために必要な栄養素ですが、それ単独ではなかなか体に吸収されず、取り込みを良くするためにはマグネシウムの摂取が欠かせません。

そしてノビルンはさらに「骨の成長を助ける」として近年人気の高いボーンペップの存在に注目。

ノビルンにおけるこれら3つの配合比率は、ボーンペップが3、カルシウムが2、マグネシウムが1。これはカルシウムの吸収効率を高めるのに理想的なバランスなのです。

このように配合比率まで考慮にいれることで、ノビルンはさらにその効果を高めています。

ノビルンの口コミ情報

-ノビルン

Copyright© 『本当に効いた!ノビルンの口コミ・効果まとめ』 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.